確かにちがう。

先日、オーガニックベースのワンデイでご一緒させていただいた、けろさんのブログで、お醤油や油には必ず火を入れる、ということを教えていただき、さっそく豆腐丼で試してみました。

f0085972_16195036.jpg

豆腐丼とはいっても、まあ玄米ご飯の上に豆腐のっけただの、料理と呼ぶのも気が引けちゃうような一品ですが、昨夜は黒米と黒豆入りの玄米ごはんの上に、豆腐屋ジョニーをスプーンですくってのせて、紫蘇と葱をのせました。薬味はもちろん庭のものです。葱は間引きを兼ねて収穫したもの。まだまだちっこいのに、味は葱そのものです(まあ、そりゃそうだよな(笑)。

火を入れたお醤油をかけて、さっそく実食。
ある程度予想はしておりましたが、うんまっ!すんごい美味しくなるんですね!舌のあたりがまったく違います!!!砂利が入った水と、そうじゃない水(飲み比べたことないけど)ぐらいの違いがあります。もちろん感触だけではありません、お味の方も、キュっと醤油のうまみだけになった、という感じです。雑味が取れるのでしょう。これだけ美味しくなるのであれば、一手間はぜんぜん惜しくありません。
まだ、やってない方には、ぜひオススメします。

余談ですが、この豆腐丼かなりヘビロテです。週に1、2度は食べちゃってます。
お下品な食べ方で恐縮ですが、昔は茶碗蒸しが大好きで、茶碗蒸しをごはんにかけて食べるのが、二個目(!)の茶碗蒸しの楽しみ方でした。それを思わせる食感なんですよね、これ。クリーミーでなんともいえない。そうそう、このクリーミーさが、ジョニーだと良く出るので、最近の豆腐丼はもっぱらジョニーを愛用。近所のダメダメスーパー(苦笑)にも売ってるし。海苔を散らすとさらにうま~。になります。

しかし、あんだけ好きだった茶碗蒸し、ぜんぜん食べたくなくなりました。茶碗蒸し好きだったので、当然、出汁が牛乳になっただけの料理、プリンも大好きでした。これもまた、食べたくなくなってます。不思議な気もしますが、一生分でもおつりがくるぐらい、卵を食べちゃったからなんでんでしょうか???クレービングの気配今のところゼロ。

ただのっけただけなので、インスパイアっていえるのか分からないけど、まあ自分の中では、今まで食べてきたごはんを偲んで(爆)の料理ってことなので、一応インスパイア系に入れてみた。
[PR]
by gabugabumaru | 2006-06-20 17:11 | 自作ごはんインスパイア系
<< 来ちゃった来ちゃった 脱皮完了? >>